« 2018.1.19 | Main | PANDORA 2018@Billboard Live OSAKA »

January 26, 2018

PANDORA 2018@Billboard Live TOKYO

衝撃の引退発表から1週間。
11月にチケット取れたぁーって、1人ちゃうけどやっとライブが見られるんやって本当に楽しみにしていたのですよね。それが、まさかこんな展開になるとは思いもしませんでした。

全然テンションが上がらなかったわ。いや、ほんまに。

事件のあとの本屋さんでのサイン&握手会の方がテンション高かったんちゃうかな?って思うくらい。いや、そんな事もないんやと思うけど・・・。

それより何より雪で新幹線遅延していて・・・。
まぁ、上りは大丈夫でした。下り、ほんま半端なかったな。

引退ショックが尾を引きすぎていたのか、集合時間間違えて30分も早く着いたわりには集合時間に遅刻ぎみやったとかほんま意味不明な事までしでかしてしまうのでした。
そもそも、何?迷子になりなさいと言わんばかりの建物構造に問題があると思うねん←
いなかにはあんな建物ないです・・・。

帰りはまたも遅延とそのせいで満員ぎゅうぎゅう押し寿司電車になるわ、出発後の急ブレーキでちょっとしたドミノ倒しになるわ、腰めっちゃひねって再発するわ・・・。
ほんま、1週間ネガティブやとこうもろくな事ならんっていう・・・。
あの路線沿線好きやねんけど、遠征の帰り必ずこうなるねんな・・・。ほんま変えたいけど、費用削減には変えられない・・・。

翌日は友達とご飯。今日で閉店しちゃうってのを1か月前に知っていたので最後に食べに行った次第です。本当、来るたびにこっちにもきたら良いのになぁーって思うねんな。

私は地元には話せる友達が1人もいないので(そもそもてっちゃんのファンだって事を知っている人もいない)2日間、「お前は本当にファンなのか???」って否定されるような話や「人としてどうなんだ???」って言うような話を聞いてもらった事が本当にありがたかったです。
本当にこれが1番嬉しかったし、これが1番泣けた。

帰りの新幹線は予定ちょい遅延で喜んでいたらローカルが遅延。
そういやーローカルもばっちり雪の影響を受ける路線やった・・・(笑)

【ビルボードという場所】
素敵な雰囲気のある場所でした。大阪にもあって、あの場所なら何か納得できるわ。みたいな←こら
しかし・・・さすが東京なのか・・・物価が高すぎるわ(笑)
しかし、飲みも食べも美味しかったです。特にパスタめっちゃ美味しかった。
夜景を見ながらライブが聴けるというのを友達に教えてもらっていたのでちょっと期待したけど、会場が反射されて
「うわぁー」
とはなりませんでした。まぁ、そもそも夜景<<<<<てっちゃんやしな。多分ものすごいきれいやったとしても見てないやろうな・・・本当すみません。

【お席と立ち位置】
1部と2部入れ替え制で。
1部は1階の中央下手テーブル。
2部は3階の上手カウンター横並び。
立ち位置は見ればわかる。上手がてっちゃん、下手が大ちゃん。で、ど真ん中にピアノ。ピアノはてっちゃんが弾くんやろうなな感じに配置。

【サプライズ登場そして・・・】
ライブなので、普通やとステージから出てくると思うではないですか???
そしたら後ろっていうか上から出てきて、階段降りてるやん!!!!!
で、私らのテーブルの前を歩くじゃないですか!!!!!
至近距離!!!!!
引退発表したからこうなったのか???あれさえなければ絶対にきゃーきゃー言うて手出してたな(笑)何かどうして良いか分からんかってなんも出来んかった←やらんで良いし(笑)
これが1部。ちなみに帰りも行きの逆ルートやったんで。目の前通る。
2部は、向こうのお兄さんが私達の席の後ろの通路を通るよってネタバレくれて。おいおい・・・まじですか???くらいに思ってちょっとテンション上がってたのに、始まってみたら全然ちゃうとこ通ってるやん(;´▽`A``

【ちょっと気になった事】
髪の色が金髪→茶髪になってた。
えっ?今戻すの???
会見を境に芸能人から一般人になったから金髪やめました。みたいな感じ???とか思ったわ。まぁ、私はあんまり金髪お好みではないので良いといえば良かったです。
あと、ジャケットの袖に×印ついてて、それの意味なによって思った。
スウェット問題まで発展して、付箋はってんのか、たまたまなんか何なんか・・・。何なんやろう・・・謎。

1.即興なオープニング
って本人が言われておりました。
何かもう本当に即興とは思えないし、即興でここまでうわぁーって思える曲が出来るのに何をもって枯渇と言うているのか・・・はぁーーーーー???何なん???って感じ。

2.Shining Star
3.proud of you
曲順逆かもしれんのですけどね(^▽^;)
あれ?どっかで聴いたことあるなぁ・・・って思って。
いや、でも私持ってないけどなぁ・・・って思って。
記憶は曖昧やけど、多分、夏のお台場?フェスと年末の渋谷クラブイベントで聴いたんやと思われる。
どっちも、私の好きな上に上にテンションが上がる感じで上がった先はパァーーーーっと広がる感じで笑顔以外の表情が出来ないというか、楽しい嬉しい以外の感情が出ないというか、うーん・・・曇り空から一瞬にして青空に変わるっていうか・・・
あまりうまく表現が出来ないんですけど、とにかくすごかったんです。
こんなに格好良い曲が作れて、こんなに演奏も出来るのにもう見られへんようになるんやんなぁ・・・と。周りが何て思っても言うても、本人があかんって思ったらあかんのやろうけど、勝手に枯渇したとか言うて、勝手に1人でだめって言うて勝手に引退するとか言うて・・・。
何でほんまこんなんなったんやろうなぁ・・・って。
世間は色々言うてるみたいやけど、最終的に決めたのはてっちゃんやしな・・・。
あぁ・・・やっぱり納得いかへんし、もうほんま腹立つこの人って思って見ていました。
ほんま、何で好きなんやろう・・・。また昔みたいな感情が湧いてくる感じでした。
とにかく、楽しいんやけど腹が立つ。そんな感じ。

と、いうか立ちたい。座ってるといらんこといっぱい考えるから、立って弾けて考える暇を与えないでくださいっていう感じですかね(^▽^;)

【MC】
本当は2曲目と3曲目の間です。
MCないと思っていたけど、喋りあんねやって思いました。
いやー、マイクの音量最大にしてほしいです。本当、何言うてるか聞こえへん・・・(;´▽`A``
パンドラのライブが出来て、来てくれてありがとう
とか
1曲目は即興でやってみました。(だいちゃんとは)もう25年くらいに付き合いだからアイコンタクトで出来る、良いよねアイコンタクトで出来るって
とか言うてた気がします。
3曲目は1日で作ったねとかも言うてたな。ほんとどこで枯渇したって判断つけたんやろう・・・。

4.Precious Memories
5.CAN YOU CELEBRATE?
「せっかくピアノがあるから・・・」
という事でこの2曲。
正直4曲目はくると思っていました。そんな自分切ない・・・(^▽^;)
曲が曲だけに、すすり泣きみたいなのが周囲から聞こえるわけですよ。
元々、好きじゃないんでこの曲(;´▽`A``
1部は上手やったんで、弾いている手が全く見えなった訳ですよ。でも、流し目的な感じで客席に目を合わせにいったりとか、客席気にしていたりとか、そして時々はにかんだりとか。
あかん・・・格好可愛い・・・。腹立ってんのにな・・・。あかんわ(;´▽`A``
2部は上から見るようになっていたのと下手やったんで、手弾いている手がよく見えました。低音から高音へうわぁーーーーって弾いていくのとか、懐かしのにゃんこ弾き(正式な弾き方を忘れました・・・)とか指伸びているし、指1本弾きやし、肩すくめて弾いてるし、あぁ・・・いつものてっちゃんやなぁと。
シンセと連動?させていたんかな?ピアノと違う音が聴こえたり、大ちゃんが横からアレンジな感じでまたこれがとても良い音で、夜景出すならここでしょとは思っていました。
CAN YOU CELEBRATE?の最後のほうとか凄く良かったです。

【MC】
何か絵と曲を海外でやったイベントの時の曲やっけな?あの時のアレンジをして曲にしたと。
10分15分くらいあって・・・って言うと大ちゃんに「もっとあります」って突っ込まれる。で、にっこり可愛い。
この時間を長いととるか短いととるかは皆さん次第みたいな感じでした。
「僕たちはちゃんとやります」
いや、うん。そうだね(笑)
照れ笑い、ほんまめっちゃ可愛かったで。ほんまな、あーもう何やねん!!


6.Aerodynamics
いや、短かったです。
ここかなー。ピアノの前に座ってジャケット脱いでシャツの腕まくったんですわ。
きたぁーヾ(*´∀`*)ノ前腕きたーヾ(*´∀`*)ノって思ってて。
で、2部に至ってはピアノ弾きながら腕まくるから何かちょいちょい中途半端な感じになっていや、可愛いんですけど・・・ってなってた(笑)
これは断トツで2部です!!!2部!!!!!
ほんまほんま格好良かったんですって!!!!!!!
つまみ回しつつちょっと体ひねってるとか
その指伸びてますとか
鍵盤弾いて最後右手が跳ねるとか、そんな連続技とか卑怯です(*´▽`*)とか
足が内またです(*´▽`*)とか
ぴょんぴょん跳ねまくりすぎです(≧∇≦)とか
肩もぴょこっと上がっていますやん(*´▽`*)とか
あっちとこっちの鍵盤両手広げて弾いていますやん(≧∇≦)とか
ブース内動きすぎです(≧∇≦)(≧∇≦)とか
その動き方というか、動きのキレというか、もう、ほんま格好よすぎ!!!!!
でも、最後やから頑張ってくれているのかな?とか、またいらん事も考える訳です。

とにかく、ほんまこの曲の2部は最高に格好良かったです。あれさえなければ気が狂ったように地団駄ふみまくっていたと思います(;´▽`A``

【MC】
アルバムの告知。
アルバムの意味が「青写真」だそうで、大ちゃんが青写真だからこれからねーみたいに言うてくれたんですけど
「そのつもりだったんですけどねー」
現実、突きつけられるよね・・・。

「次はパンドラのヒット曲です」
ってもう1つ何か面白い事言うてたんですけど、覚えてないな。

7.Be The One
大ちゃんがねー盛り上げようとしてくれている訳ですよ。
1部はおそるおそるな感じ
2部は結構盛り上がった感じ
そんな印象。
シングルが家に届くはずやったのに、雪の影響で届かず。あんまり聴けなかったんだよね・・・。
大阪は頑張りたいと思います。
ほんま、どうにかひっくり返ったりせんのかなぁ・・・。

しかし、立ちたい。座ってこのライブは酷すぎる気がする。大阪立たせてくれないですかねー。最後なんやし。弾けて終わりたいです。

【MC】
「こっからアンコールということで・・・」
いや、誰も何も言うてない。つか、木根さんかって思いました(笑)
*木根さんははけるのがめんどくさいとか時間がもったいないとか言うて本編そのままの流れでアンコールやるんですよね(笑)*
「2人とも宇宙が好きだよね、というところからこの曲です」

8.Jupiter
これも断トツの2部ですね。
本当にAerodynamicsnoの2部再来きたーーーー(≧∇≦)です。
1部は途中「a song is born」かな?そんなフレーズ聴こえてきた気がするけど気のせいかも。
大ちゃんのほう見ながら弾いてて、てっちゃんが大ちゃんに合わせているのか、大ちゃんがてっちゃんに合わせてくれているのかどっちなんろう・・・って考えたりしていました。

9.永遠と名づけてデイドリーム
もう、何言うたか全然覚えてないくらいこの最後の選曲が私にはなくて・・・。
とにかく「仕方なしに歌う」っていう言葉しか残らない感じ。
仕方なしに歌うなら歌わないでいただきたい。
何と言いましょうか・・・なぜこれチョイスなのか?
誰が決めたのか?
元々決めていたのか?
歌わないという選択肢はなかったのか
今、こんな事になって、これをあえて選択した意味が本当に理解できない。
すごい良い曲で、本当好きな曲で、この曲はディナーショーでしか聴けなくて、でも私はその時行けなくていつかてっちゃんのボーカルで聴きたいと思っていて。
こんな良い曲が、ここで歌われる事によって悲しい思い出にしかならなくなるわけですよ。まぁ、それだけではないけど。
「Nights Of The Knife」みたいになるじゃないですか!!!!!
そういうの嫌なんです。
どうしても歌いたいなら、せめて最後にもってこないで欲しい。最後って結構重要なんですよ。
凄い勢いでお客さん泣いてて・・・
いや、まぁ、これが本当のファンの反応なんですよ。

分かってて歌ってるやん。と思ってしまう。そういうのが嫌やねん。
「仕方なし」がどこにかかっているのかもわからんし。

パンドラの曲はもう、思い出としては引退の事が前面に出てくるわけですよ。これはもうそれこそ仕方ないと思うんです。Nights Of The Knifeみたいになってもある意味仕方ない。

でも、この曲は違うんですよ。だからこそやめて欲しい。
と、言うて大阪でやめたところで東京で2回聴いたからそうなっちゃうわけですけど・・・。

【しかし結局の結論はこれ】
引退しますってばんって聞いた時は、本当にもうどうして良いか分からんままただ時間が過ぎていって、悲しい・辛いだけしかなかったけど、その内だんだん腹がたってきて・・・。
今でも腹立ってて。
こんないつもと同じな感情を持たせてくれる新しい曲を聴いて、演奏を見せてくれて、だからこそ本当余計に引退するって言うた事に腹が立って仕方ない。
「枯渇した」って言うてたけど、私的に枯渇したなって思った時期ありましたけど(いや、本当にあった。終わったなって曲聴いて感覚として思った時期があった)
すっぱ抜いた雑誌が悪いのか?あれこれ言うてるテレビが悪いのか?周りが可哀想てきな事を言うてるけど、結局のところ犯罪も犯してないのに罪と罰とか言うて勝手にはい引退しますって決めたのは誰でもないてっちゃん自身なんですよ。
これによって、新しい音が聴けなくなる・生活が変わらないようで変わってしまう・それより何よりTMが自然に自動的に終わってしまう。
何か腹立てへん???特に最後な。
音楽好きやったんちゃうん?音楽しかなかったんちゃうん???何でそんな結論を短期間で出すん?そんなもんやったん???
「見捨てないでくれてありがとう」とか言うといて、自分からあっさり投げるんですか???
木根さんのライブで楽しそうに35周年のお話ししていたのは嘘ですか???
全く理解も納得も出来ないです。


それでも、好きなんです。こんなん書いて嘘かと思われても私はてっちゃんの作る曲が好きで、てっちゃんが好きなんです。
いつもなら結構覚えているのに、今回あんまり記憶にないんですよね。本当にホテル帰ってすごい後悔した。もっと楽しめばよかったなって。
まぁ、とりあえず次の大阪が生で見る最後になると思うんですよね。
しんみりなるとは思うけど、まだ怒ってると思うけど(笑)でもやっぱり楽しかったって終わりたいなと思う。
だからこそ、立たせてほしいし最後の曲を変えて欲しい。

しかし、事件と言い今回といい私は怒ってばっかりです・・・


|

« 2018.1.19 | Main | PANDORA 2018@Billboard Live OSAKA »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference PANDORA 2018@Billboard Live TOKYO:

« 2018.1.19 | Main | PANDORA 2018@Billboard Live OSAKA »